助成金活用のPOINT

助成金を最大限に活用する為には

  1. 1.御社の雇用や人材の育成の将来ビジョンを明確にする。

  2. 2.助成金の制度の趣旨を理解する。

  3. 3.自社が無理なく実施できる助成金をピックアップする。

助成金を受給するには

  1. 1.申請の期限を守る。

  2. 2.法定3帳簿(労働者名簿、賃金台帳、出勤簿)や就業規則等をしっかり整備する。

  3. 3.労働保険料を滞納しない。

  4. 4.労働基準法等の違反が無いように社内のコンプライアンスを整える。

  5. 5.申請期限を守る。期限を過ぎての申請は一切受け付けてくれないことに注意が必要です。

一部の助成金を除き、役所の方から助成金に該当するという連絡などは基本的にありません。
会社自身で申請できるかどうかを確認し、申請しなければなりません。
そのため、常に助成金の最新情報をチェックしておく必要があります。

助成金のもらい漏れが不安な方、最新情報を知りたい方は、ぜひ当事務所へご相談下さい。