特定求職者雇用開発助成金(生涯現役コース)

主な受給要件

本奨励金を受給するためには、次の要件のいずれも満たすことが必要です。
雇入れ日の満年齢が65歳以上の離職者をハローワーク等の紹介により、一年以上継続して雇用することが確実な労働者(雇用保険の高年齢被保険者)として雇い入れる事業主に対して助成されます。

  1. (1) ハローワークまたは民間の職業紹介事業者等(※1)の紹介により雇い入れること。

  2. (2) 雇用保険の高年齢被保険者として雇い入れ、1年以上雇用することが確実であると認められること。

支給額

  1. (1) 本奨励金は、対象労働者の類型と企業規模に応じて1人あたり下表の支給額のとおりです。

支給対象者 支給額 助成対象
期間
支給対象期ごとの
支給額
短時間労働者以外の者 70万円
(60万円)
1年
(1年)
35万円 × 2期
(30万円 × 2期)
短時間労働者(※2) 50万円
(40万円)
1年
(1年)
25万円 × 2期
(20万円 × 2期)

注:( )内は中小企業事業主以外に対する支給額および助成対象期間です。
※2 「短時間労働者」とは、一週間の所定労働時間が、20時間以上30時間未満である者をいいます。